この店名は何なん?
まず、なんて読むの?
チッ!フランス語? 
わからんわー
などなど、
あまり「いいね!」とは言ってもらえない店名です。

何かもっと呼びやすい、親しみやすくわかりやすい
そんな名前が良いだろうな…、と悩んだけれど、
やっぱりこの名前にすることに。
書類に店名を書きフリガナをうつ時に、そろそろ同じように書かないといけないなと思うこの頃。
カタカナで書くと、ディシプルドゥボヌ?
ボヌールでもいいかなぁ。 

意味は壮大で、「しあわせの伝道者」
私の誕生日の花の花言葉とのこと。
とにかく、しあわせを伝える人であれという思いが込められています。

しあわせって言ってもね、
あまり口に出して言わない言葉だし、捉え方も人それぞれ。イメージすることも色々ですが、
様々な瞬間や出来事や物事から感じるものかなと思います。

私の場合最初におもいつくのは、やはり、
「お茶をすること」❣️
お茶をいれる、お茶を飲む、お茶の時間を一緒に過ごす、お茶できることにしあわせを感じます。

お茶のことを伝えることは、つまりしあわせを伝えるってことになるのです😊

始まりをひかえて、
店名の🔸DISCIPLE DU BONHEUR 🔸について
長々と書いてみました。

ホームページが間に合いそうになく💦
次はお店のコンセプト書きたいと思います。